一番簡単なネットビジネス「自己アフィリエイト」の方法と注意点

一番簡単なネットビジネス「自己アフィリエイト」の方法と注意点

ブログなどを利用し広告紹介料を稼ぐアフィリエイターや、YouTube動画に広告を挿入し広告費を得るYouTuberなど、ネットで報酬を稼ぐ人は多くいます。
様々なネットビジネスの中で、最も簡単と言われているのが「自己アフィリエイト」または「セルフバック」と言われるものです。特に技術や努力が必要なく、数万円ならほぼ確実に誰でも稼ぐことができます。

今回は、その自己アフィリエイトについて、方法注意点を紹介します。

自己アフィリエイトとは

アフィリエイトにも色々ありますが、一般的なものはアフィリエイターがブログなどに広告を貼り、その広告を見て商品を購入したユーザーがいたらアフィリエイターに紹介料が入る、というものでしょう。
自己アフィリエイトは文字通り、自分でアフィリエイトを利用し、自分で紹介料を得るというものです。例えばASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)で1000円の商品を広告を利用して購入し、紹介料100円なら100円手に入れることができます。

ただ、これでは安く購入することは出来ますが利益になりません。しかし、中には無料の案件もあり、報酬のみを得ることができるものもあります。例えばカードの新規発行などは無料で出来ますが、ASPを利用することで自分で報酬のみを得ることができるのです。

そのため、必要な作業はASPでカード発行するだけであり、インターネットビジネスの中で一番簡単と言われています。

自己アフィリエイトの方法

ASPにはA8.netやハピタスなどいろいろありますが、筆者は主にA8.netを利用しているため、A8.netを取り上げ解説していきます。

まず、A8.netにメディア会員登録し、その後トップページの中かから「セルフバック」という ボタンを見つけ、クリックします。(2018年9月現在のデザインだと、右上にあります。)
その後、様々なカテゴリーからセルフバックできる案件を選びます。一番おすすめなのが、高単価、かつ簡単である「クレジットカード」です。
セルフバックトップページの真ん中にカードのデイリーランキングがあるので、そこの1位のクレジットカードを選択します。

すると、以下のようなページに移ります。

筆者はすでにセルフバック済みなため、「再度セルフバックを行うことはできません。」と表示されていますが、初めての場合は「セルフバックを行う」というボタンが表示されるため、そこをクリックします。

すると、カード会社のホームページに飛ぶので、そちらで個人情報を登録してカード発行を行います。今回で言えば、このカードの発行でA8.netから15000円の報酬を貰うことができます。

報酬を得る際、A8.netで収益が未確定報酬→確定報酬へと移り、その後口座に振り込まれるという流れになります。
自分の場合は比較的すぐに報酬が入り翌月に銀行口座に振り込まれていましたが、場合によっては未確定報酬の時間が長く、確定報酬となるまでに2ヶ月以上かかることもあるようです。

自己アフィリエイトにおすすめの案件

案件を選ぶ際に大切なのが「高単価である」ということと「簡単である」という2つでしょう。筆者的におすすめなのが以下の3つです。

①クレジットカード

恐らくセルフバックで一番メジャーなものだと思われます。A8.netのセルフバック総合ランキングでもカードが1位になっていることが多いです。

新規発行の際に個人情報を登録するだけですので、時間にしては数分から数10分でストレス無く報酬を得ることができます。

FX口座開設などの案件だと、口座開設から数ヶ月で数万円の利用が必要など、確定報酬を得るために条件があるものが多いです。しかし、カードの場合は否認条件も緩く、大抵の場合報酬が確定します。

②口座開設(FXやネットバンクなど)

FXの口座開設なども高単価なのでおすすめです。ただし、上にも書いたよう否認条件があるものが多く、カード制作よりも若干難しいところがあります。単価は高額なので、確定すれば多くの報酬を得ることができます。

③無料見積もり

保険などの相談や見積もりです。こちらの場合は実際にあって面談する必要があるのでさらにハードルが高いかもしれません。しかし、面談が1、2時間で終わるとして報酬が1万円だとしたら時給5000円くらいであり他の多くのネットビジネスよりは簡単だと言えるでしょう。

自己アフィリエイトの注意点

以上のようにとても簡単なネットビジネスである自己アフィリエイトでしたが、注意点があります。それは、カードを極端に作りすぎると信用情報機関に疑われ、ブラックリストとなりカード発行が出来なくなるというものです。

そのため、短期間に複数のカード発行は避けたほうが良いでしょう。筆者の場合、短期間に契約するカードの数は3枚までにしています。

グーグルで検索したところ、ブラックリストの期間は3~10年ほどになるようです。その間カード制作ができなくなる可能性もあるようでした。

まとめ

以上、一番簡単なネットビジネスと言われる自己アフィリエイトの方法と注意点を紹介させていただきました。

筆者的には、自己アフィリエイトは「ネットビジネスを始める際に数万円稼いでみる」くらいの熱量が丁度いいと思います。

グーグルで調べたところ、中にはカード発行などで毎月無料特典を稼いでいる人などもいるようです。うまくやれば問題なく毎月数万円稼いだり出来るのかもしれませんが、ブラックリストのデメリットを考えるとあまり長期的なビジネスモデルにしないほうが良いのではないでしょうか。

ネットビジネスのはしりや、お金が必要な時に利用し、あとはブログや動画など長期的にやれそうなアフィリエイトをメインにやっていくのが良いと思います。

アバター

この記事を書いた人

このライターの記事